HOME
会社案内
お墓を建てたい
お墓を知る
関連サービス
お客様の声
イベント・セミナー
ブログ
お問い合わせ

標準免震工法

  1. ホーム
  2. お墓を知る
  3. 標準免震工法

「地震に強いお墓」とは?

現在のお墓はほとんど御影石(花崗岩)でつくられており、石材の中でも一番硬く耐久性があるものなので、材質を強化することはできません。そのため、構造を工夫する必要がありますが、伸縮性が劣る石材を、剛性が優れている他の素材で補強する手法が有効です。この場合、しっかり固定するか、ゆれを吸収するようなしくみ(免震)にするかは、各石材店によってわかれるようです。また、他の建造物と同様に、墓石だけではなく、外柵や基礎コンクリートといった下層構造こそが重要であると言えます。

和型

免震工法 和型

洋型

免震工法 洋型

免震棒と耐震ボンド

ニュータイプの免震棒“Z08 型”

従来の免震棒をより安心・安全なもの に改良した、ニュータイプの免震棒“Z08 型”が完成しました。

ブチルゴムと耐震ボンド

左:ブチルゴム-免震棒の周囲に充填し硬化して衝撃を吸収します
右:耐震ボンド-硬化しても弾力性が持続するシリコンボンド

お問い合わせ

CONTACT US

弊社サービス・お見積もり・ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

--- 宮城の皆様限定 ---

「お墓づくりの教科書」
「想いのお墓づくり」を
差し上げます。

これからお墓づくりを始める方は、ぜひご覧下さい。

HOME