HOME
会社案内
お墓を建てたい
お墓を知る
関連サービス
お客様の声
イベント・セミナー
ブログ
お問い合わせ

お客様の声

  1. ホーム
  2. お客様の声
  3. 佐々木 みつ子 様

この石に出会えたのは「えにし」
愛する夫が先に入居しています。

登米市迫町

佐々木 みつ子 様

  •  

  •  

十数年前墓地を買った時、何故かボンヤリとお墓のイメージが浮かんでいました。 ここが私の住処になるんだ…。 山・野・里の自然の中に目立つこともなく、周りに溶け込んで何気にドロンと鎮座している石。 風がさやさやと遠くに野鳥の鳴き声が、そんな様(さま)を感じるお墓をと想っていました。 主人が亡くなって、お墓はまだまだと思っていました。しかし娘が「あそこの石屋さん覗いてみない?」 その一言で工場の周りをブラブラすること数十分、なんとそこに”私の石”が鎮座。 「これだ、これこれ」と聞けば数年前からあった石だとか。よくぞ私を待っていてくれた。一期一会だ。 亡くなった主人は、とんでもなく自由奔放な人でした。「やりたい時にやりたい事を、やりたいだけやる」 そこにはルールも世間も何も無い、良く言えば「晴耕雨読」の世界で生きた見事に天晴な人生だったと思います。 私が結婚して三年目位に明治生まれの母から「別れるんだったら早い方が良いよ」と言われ、 子供たちには「いつ別れるの」「別れないなんて信じられない」と言われ、四十数年看取りの日まで一緒だったのは何だったのでしょうか。 人は赤い糸で結ばれていると言われてますが、私たちは長ーいゴムが伸びて、伸びきって切れるか切れないか、それでも何とか切れないくらいの糸でつながっていたのでしょう。 これが「縁」で「えしに」なのでしょう。この石に出会ったのもこれもまた「えにし」。 佐藤石材さんには私の想いに付き合って頂き、終わりの住処をありがとうございました。 愛する夫が先に入居しています。

担当者からの一言:営業担当 内藤 誠司

旦那様が亡くなり、落ち着いてから奥様がご来店されました。 来店当初から、「自然石がいい」とおっしゃっておりましたので、当社展示品の「国産 三春石」にて建墓させて頂きました。 灯篭にもこだわり、丸みのある柔らかい雰囲気になりました。 奥様には「イメージ通りのお墓」と大変喜んで頂きました。

お問い合わせ

CONTACT US

弊社サービス・お見積もり・ご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

--- 宮城の皆様限定 ---

「お墓づくりの教科書」
「想いのお墓づくり」を
差し上げます。

これからお墓づくりを始める方は、ぜひご覧下さい。

HOME